虫歯で以前から気になっていた部分がありました。
歯磨きなどでなんとかこれ以上悪化しないようにと意識はしていました。
そんな時、レストランで唐揚げを食べていた時、急にその部分の感覚がおかしくなりガリッとした感触がありました。

 

恐る恐るみてみると虫歯になっている歯がでてきて、舌で触れてみると以前から気になっていた箇所が欠けていたので急いで病院に行きました。

 

以前も同じようなことがおきた時、詰め物だけでなんとかなっていたので大丈夫かなって思っていましたが、最終的にインプラント治療を行うまでひどいものでした。

 

いきなりインプラント治療はできないので、まずは詰め物で仮歯を作って最終的にインプラント治療までいったので1年ぐらい通っていました。
やはり歯医者なので痛いですししみますし、いい感情は湧きませんでした。

 

しかしインプラント治療のため歯医者に通うことで、歯槽膿漏や他の歯の虫歯チェックなどいろいろ歯について知ることができたのはよかったかなって思っています。

 

少しでもおかしいなって思ったら病院に行きましょう。ほっといて痛い思いをして長時間通うのは金銭的にも精神的にも辛いです。
早く気づけば早く終わります。あとは、歯磨きなど歯に気を使いましょう