普段から定期的に歯医者に行くことはなく、痛くなったりした場合に限り行くことが多かったのですがそれよりも虫歯を予防したほうがよい事に気づき歯石をとってもらおうと思い歯医者に行くことにしました。しばらく行ってなかったのでどのくらい歯石がたまっているのか小さい鏡で見れる所まで見るとかなりの部分が白くたまっておりました。ちょっと鋭利な物で歯石を削ると大きな塊が口の中にたまるほどです。早速大阪で話題の歯周病審美歯科で歯石をとってもらうことになりました。一度では取りきることが難しいらしく上下を煮貝に分けて行い、さらにクリーニングするので最低でも三回は通うことになります。まずは下側から歯石をとってもらいましたが、歯がスカスカになるほど細くなった気がします。翌週は上側でしたがこちらも歯と歯の間がやたらと開いている気がしました。よほど歯石が蓄積されていたのだと実感しました。虫歯予防のためにも歯石は定期的に取り除いた方がよいと聞いているのでこれからは歯を大事にしていきたいです。